男性の一人暮らしにお勧めしたい「明大前」

男性の一人暮らしに向いている「明大前」

2016年08月18日 18時32分


明大前は住居表示で言えば世田谷区や杉並区になります。
鉄道は京王線・京王井の頭線が乗り入れしています。
どこに出かけるのも
短時間で移動できるのが明大前の一番のセールスポイントです。
新宿や渋谷までは10分程度でアクセスできます。
若者にも人気に吉祥寺は15分です。また京王線は他の鉄道会社と比べると運賃が安いです。
交通費はランニングコストとしてかかるので
お財布にも優しいエリアです。
 
明治大学の学生街になっていますから、たっぷりのボリュームがある定食屋さんやラーメン屋さんも多いです。
男の一人暮らしは外食も多いでしょうから困ることはありません。
実際に物件を探すならば
甲州街道を越した杉並区の明大方面がおすすめです。
世田谷の住居表示になる松原方面は家賃が高いです。住宅街・学生街ですから治安面での問題はありません。

 
  • 明大前駅についての情報
 
ターミナル駅で井の頭線と京王線が乗り入れています。
渋谷駅までは乗り換えなしの直通で6分でのアクセスができますし、新宿方面も5分です。

都心方面の足回りはとってもいいです。
マイカーで移動する場合も明大前駅の北側には甲州街道が通っています。
東側には環七が通っています。車での移動も便利なのです。
明大前の駅前商店街はいろいろなショップが集まっています。
明大前という名前がついたのは明治大学の和泉キャンパスがあるからです。
周囲には高等学校も集中しているので
学生の姿が多いです。